「正信念仏偈」

矜哀定散与逆悪 光明名号顕因縁 〜光となり、声にまでなって私を導いておられる仏さま〜

矜哀定散与逆悪 光明名号顕因縁 定散と逆悪とを矜哀して、光明・名号因縁を顕す。 善導大師は、自力の修行によってお浄土へ生まれようとされる方や、一生涯、悪をつくり続けるようなすべての方をお哀れみになり、光明と名号が因縁とな…

「正信念仏偈」

宣説大乗無上法 証歓喜地生安楽 〜「大乗」だからこそ、すべての方が救われてゆくよろこびの位に定まります〜

宣説大乗無上法 証歓喜地生安楽 大乗無上の法を宣説し、歓喜地を証して安楽に生ぜんと。 お釈迦さまは次のように予言されました。 「龍樹菩薩は尊いこの上なくすぐれている大乗のみ教えを説き示し、さとりを開くことが定まりよろこび…

ありがたい日々

「宝くじ」を中心にする新しいお仏壇の飾り方。そんな自分の欲望のための飾り方はありません!!

京都で学生をさせていただいていた時、隣の大阪府でお参りのお手伝いをさせていただくことがりました。 大阪府は、田舎暮らしの私にとって大都会でありました。 考えられないことばかりでありました。 たとえば・・・ 家と家との間が…

「正信念仏偈」

悉能摧破有無見 〜知らず知らずのうちに執着して偏ったものの見方をしてしまう私への呼びかけ〜

悉能摧破有無見 ことごとくよく有無の見を摧破せん。 龍樹菩薩は、有るとか無いとかに執着するような人間のはからい心をすべて打ち破られました。 「摧破」とはうち砕く、論破するといった意味であり、「有無の見」とは、有の思想・無…

「正信念仏偈」

印度西天之論家 中夏日域之高僧 顕大聖興世正意 明如来本誓応機 〜多くの方々の功績によって、今、私たちは出遇わせていただいております〜

印度西天之論家 中夏日域之高僧 顕大聖興世正意 明如来本誓応機 印度西天の論家、中夏(中国)・日域(日本)の高僧、大聖(釈尊)興世の正意を顕し、如来の本誓、機に応ぜることを明かす。 西方の国インドに出られた龍樹・天親の二…