お坊さんのつぶやき部屋

「蓮如」の記事一覧

帰入功徳大宝海 必獲入大会衆数 〜広大な海のように限りない功徳のある名号南無阿弥陀仏〜

帰入功徳大宝海 必獲入大会衆数 功徳大宝海に帰入すれば、かならず大会衆の数に入ることを獲。 あらゆるいのち区別せずに導かれる海のような阿弥陀さまのお誓いに疑いのない身となったならば、お浄土に生まれさせていただくことが間違 […]

機法一体 〜私の信心と阿弥陀さまのおはたらきは、本来一体の南無阿弥陀仏〜

「安心論題」 浄土真宗のお坊さんが、 とても大切にしている勉強です。 「勉強」っていうと、 なんか嫌なイメージが先走りますね。笑 しかし、 浄土真宗の勉強は、 「そのまま救う」という、 阿弥陀さまのお心を味わうご縁であり […]

「往き易くして人なし」あら、こころえやすの安心や、また、あら、往きやすの浄土や。

浄土真宗とは、 『仏説無量寿経』という経典のみ教えです。 そこには、 阿弥陀さまのお救いが説かれております。 そして、 阿弥陀さまが放っておけなかった私のすがたが説かれております。 その内容は、 2500年前に説かれたと […]

庄松さんはいのちを終えるその時まで、阿弥陀さまのお救いをよろこばれておりました。

庄松さんは元気な言動が多いですが、 臨終(いのちを終えていく場面)でも、 ありがたさと人間らしさを感じられる 言動が多く残っております。 そのような言動の数々から、 「いのちを終えていく」という、 誰もが経験することにつ […]

「末代無智章」

本文 末代無智の在家止住の男女たらんともがらは、こころをひとつにして阿弥陀仏をふかくたのみまゐらせて、さらに余のかたへこころをふらず、一心一向に仏たすけたまへと申さん衆生をば、たとひ罪業は深重なりとも、かならず弥陀如来は […]