pickup

お役立ち情報

葬儀(お葬式)は別れの儀式ではありません。「さようなら」ではなく「ありがとう」の気持ちを大切にしたい。

葬儀(お葬式)に参列すると、葬儀社の司会者から別れを連想させる言葉がとても多く感じます。 確かに、葬儀が終わり、ご遺体を火葬したら身体は無くなってしまいます。 見た目は「別れ」です。 それは事実でありますが、ご遺体に向か…

お役立ち情報

法事は亡くなられた方が残した尊いご縁。礼儀正しくすることも大切ですが、みんなで一緒に楽しみましょう。

そのような質問をいただくことがあります。 一般的に、法事といえば追善供養の意味合いがあります。 しかし、浄土真宗では、阿弥陀さまのおはたらきによってお浄土に生まれさせていただき、仏のいのちを賜ります。 ですので、追善供養…

安心論題

称名報恩 〜返しきれないご恩をよろこぶ人生。救いには関与しないけど、お念仏の努力はさせていただきましょう〜

「安心論題」 浄土真宗のお坊さんが、 とても大切にしている勉強です。 「勉強」っていうと、 なんか嫌なイメージが先走りますね。笑 しかし、 浄土真宗の勉強は、 「そのまま救う」という、 阿弥陀さまのお心を味わうご縁であり…

お役立ち情報

「すべらない話」に出演される芸人さんって憧れます。だから、すべらない話のための「ネタ」と「話術」について図々しくつぶやいてみた。

身近にも「すべらない話」が上手な人っていますよね。 お酒の席なんかで、人を盛り上げることができる人って「ノリがいい人」が多いですが、長期的に見ると「すべらない話」を自然とできる方だと思います。 人のお話を聞くことがもちろ…

仏教の言葉

「他力本願」の主体は阿弥陀さま。「阿弥陀さまが支えとなってくださる人生」を教えてくれる言葉。

みなさまは、「他力本願」という言葉にどのようなイメージを抱きますか? ネットで検索してみますと、「他力本願の本当の意味は??」のような表題が目立ちます。 その内容を拝見しますと、 「他人に頼る」 「人任せの人生」 このよ…