蓮如上人

「正信念仏偈」

三蔵流支授浄教 焚焼仙経帰楽邦 〜現世での永遠の命よりも、永遠の仏の命を賜る方が大切〜

三蔵流支授浄教 焚焼仙経帰楽邦 三蔵流支、浄教を授けしかば、仙経を焚焼して楽邦に帰したまひき。 曇鸞大師は、菩提流支三蔵から阿弥陀さまのお救いを説かれた経典を経典を授けられました。 そして、曇鸞大師はいのちを終えることの…

「正信念仏偈」

帰入功徳大宝海 必獲入大会衆数 〜広大な海のように限りない功徳のある名号南無阿弥陀仏〜

帰入功徳大宝海 必獲入大会衆数 功徳大宝海に帰入すれば、かならず大会衆の数に入ることを獲。 あらゆるいのち区別せずに導かれる海のような阿弥陀さまのお誓いに疑いのない身となったならば、お浄土に生まれさせていただくことが間違…