悉能摧破有無見

「正信念仏偈」

悉能摧破有無見 〜知らず知らずのうちに執着して偏ったものの見方をしてしまう私への呼びかけ〜

悉能摧破有無見 ことごとくよく有無の見を摧破せん。 龍樹菩薩は、有るとか無いとかに執着するような人間のはからい心をすべて打ち破られました。 「摧破」とはうち砕く、論破するといった意味であり、「有無の見」とは、有の思想・無…