TAG 念仏

「正信念仏偈」

弥陀仏本願念仏 邪見驕慢悪衆生 信楽受持甚以難 難中之難無過斯 〜お救いから逃げるばかりで、本来なら絶対に救われない私でした〜

弥陀仏本願念仏 邪見驕慢悪衆生 信楽受持甚以難 難中之難無過斯 弥陀仏の本願念仏は、邪見・驕慢の悪衆生、信楽受持すること、はなはだもつて難し。難のなかの難これに過ぎたるはなし。 阿弥陀さまのお誓いのままに信心を賜り、お念…

「正信念仏偈」

必至無量光明土 諸有衆生皆普化 〜お浄土に生まれて終わりではありません。それからが大活躍!〜

必至無量光明土 諸有衆生皆普化 かならず無量光明土に至れば、諸有の衆生みなあまねく化すといへり。 「阿弥陀さまのお浄土に至ったならば、あらゆるいのちを救うことができます」そのように、曇鸞大師は示されました。 僕は、浄土真…

「正信念仏偈」

成等覚証大涅槃 必至滅度願成就 〜「仏になる」のが私の目標。救いを定められた今を前向きにいきましょう〜

成等覚証大涅槃 必至滅度願成就 等覚を成り大涅槃を証することは、必至滅度の願(第十一願)成就なり。 この世で仏になることが約束され、いのちが終える時にはかならずお浄土に生まれさせていただき、仏のさとりを開くことができるの…

「正信念仏偈」

憶念弥陀仏本願 自然即時入必定 〜阿弥陀さまより信心を賜り、自然にかならず仏になる身に定まります〜

憶念弥陀仏本願 自然即時入必定 弥陀仏の本願を憶念すれば、自然に即の時必定に入る。 阿弥陀さまのお誓いを決して忘れることないならば、自然と、間違いなく仏のさとりを得ることができる正定聚の位に定まります。 「憶念」というの…

安心論題

称名報恩 〜返しきれないご恩をよろこぶ人生。救いには関与しないけど、お念仏の努力はさせていただきましょう〜

「安心論題」 浄土真宗のお坊さんが、 とても大切にしている勉強です。 「勉強」っていうと、 なんか嫌なイメージが先走りますね。笑 しかし、 浄土真宗の勉強は、 「そのまま救う」という、 阿弥陀さまのお心を味わうご縁であり…