和尚

「正信念仏偈」

極重悪人唯称仏 〜自分自身のことを「極重悪人」と表現し、私たちにお念仏を勧めてくださった源信和尚〜

極重悪人唯称仏 極重の悪人はただ仏を称すべし。 きわめて罪の重い悪人は、ただ念仏によって救われていくのであります。 源信和尚は「念仏証拠」の文に、次のように示されております。 三には、四十八願のなかに、念仏門において別に…

「正信念仏偈」

源信広開一代教 偏帰安養勧一切 〜お浄土へ生まれることををただ勧めるのではなく、自ら願われたのが七高僧です〜

源信広開一代教 偏帰安養勧一切 源信広く一代の教を開きて、ひとへに安養に帰して一切を勧む。 源信和尚は、お釈迦さまの説かれた教えを広く学ばれて、ひとえにお浄土へ生まれることを願い、また世のすべての人々にもお勧めになられま…