資格取得や受験勉強に役立つ!便利な暗記方法!

生きるには勉強が必要です!

学生時代の受験勉強はもちろんのこと、社会人になってからも新たな資格の取得や、仕事上の都合で勉強することはたくさんあります。

しかし、忙しい日常生活の中で、勉強に費やす時間をできる限り短くしたいものです。

今ページでは、そのような現代を生きる私たちにとって便利な勉強方法のひとつを改めて確認できればと思っております。

自分の声を録音して聞くことは暗記効果が抜群だった!

あらゆる勉強の中心となるのは、「暗記」ですよね。

その暗記方法ひとつをネットで検索しても、様々な方法が出てまいります。どの方法が最も効率が良いのかは、決してわかりません。

するとどうなるか・・・

おそらく、多くの方が、自分が習っている学校の先生や塾の先生にオススメされた方法や、成績の優秀な友人のしている方法で暗記をしているのではないでしょうか。

確かに、多くの生徒を指導してきた先生や、成績の優秀な友人は結果を出しておりますので、そのような方々のオススメする暗記方法ならば間違いはありません。

しかし、本当に効率のいい暗記方法なのかはわかりません。

ここで紹介する暗記方法は、「効率の良さ」を念頭に置いたものです。

それは、「自分の声を録音して聞くこと」です。

「そんなの知ってるよ〜!」と言われそうですが、録音して聞くことには、メリットがいっぱいでした。

ひたすら書いて覚えることや、繰り返し音読することでも、もちろん内容を覚えていきます。

しかし、手間がかかることでは「効率がいい」とは言えないでしょう。

また、ひたすら書く方法では時間がかかってしまいます。

勉強しないといけないことが多い受験時期や、社会人になってからの資格取得では、仕事や授業の時間が多く、勉強に多くの時間を費やすことはできません。

そのような境遇にあっても、一度録音したら、後は移動中や睡眠前に聞き続けるだけでも効果のある「自分の声を録音して聞く」という暗記法を試してみてはいかがでしょうか。

そのメリットはいっぱいです!

携帯などで手軽に録音できる!

今では携帯電話やパソコンなど、録音アプリも続々と開発されているために様々な機器で録音することができます。

自分の部屋や車の中など、忘れてはならないことをメモする時代から録音できる時代に変化しました。これを勉強に生かさないと勿体ないでしょう。

基本的には常に持ち歩いている携帯電話に録音しておき、夜寝る前に勉強内容を確認しておくという習慣を付けることで、大した手間もかからない暗記法になります。

ペンも用意せずに思い付いた時に実行できる手軽さが、録音という暗記法のメリットでしょう。

ノートなど、消耗品を使わない

勉強していると、知らず知らずのうちにルーズリーフやメモ用紙がいっぱいになってしまうことがあります。

確かに、ひたすら書く暗記法は、現代であれば広告の裏や、必要のなくなった紙媒体を利用されている方が多いので、無駄にはなっていないと感じることが多いかも知れません。

しかし、ノートやペンといった暗記での消耗品は相当な量であります。

それらを使う必要性もありますが、気分は勉強のモチベーションにも繋がりますので、できるならばスッキリした環境を作って勉強したいものです。

消耗品を極力減らし、環境的にも精神的にもエコな気持ちでできる録音という暗記法を取り入れてみましょう。

身体的な疲労感が少ない!

この要因が、実は非常に大切です。受験生にとって、指の張りは腱鞘炎にもつながります。

試験では精神的な余裕はもちろんのこと、身体的にも万全でなければいい結果を出すことはできません。

耳で音を聞く感覚で自然と暗記していく録音を利用した暗記法ならば、身体的な疲労感が溜まりづらいでしょう。

みなさまは、歌をどのように覚えたでしょうか?

おそらく、耳で聞いて、つぶやいて、歌を自然と覚えたと思います。

そこには疲労感はなかったでしょう。

そのように、自然と暗記できる録音を利用した暗記法を取り入れて、あらゆる試験を効率よく合格していきましょう。

みなさまの優しいシェアをありがとうございますm(__)m