「正信念仏偈」

「正信念仏偈」

法蔵菩薩因位時 在世自在王仏所 〜お師匠さまを讃え、私たちの救いを誓われた阿弥陀さま〜

法蔵菩薩因位時 在世自在王仏所 法蔵菩薩の因位の時、世自在王仏の所にましまして、 阿弥陀さまが、まだ因位の菩薩としての修行時代に、法蔵と名乗っておられた時、世自在王仏のもとで、 「帰命無量寿如来 南無不可思議光」という、…

「正信念仏偈」

唯能常称如来号 応報大悲弘誓恩 〜信心を賜って終わりではありません。救われてからが、返しきれない恩に報いるお念仏の人生がはじまります〜

唯能常称如来号 応報大悲弘誓恩 ただよくつねに如来の号を称して、大悲弘誓の恩を報ずべしといへり。 ただひとえに、常に南無阿弥陀仏の名号を称えて、阿弥陀さまの大いなる慈悲へのご恩に報いるべきであります。 浄土真宗のみ教えは…

「正信念仏偈」

憶念弥陀仏本願 自然即時入必定 〜阿弥陀さまより信心を賜り、自然にかならず仏になる身に定まります〜

憶念弥陀仏本願 自然即時入必定 弥陀仏の本願を憶念すれば、自然に即の時必定に入る。 阿弥陀さまのお誓いを決して忘れることないならば、自然と、間違いなく仏のさとりを得ることができる正定聚の位に定まります。 「憶念」というの…

「正信念仏偈」

顕示難行陸路苦 信楽易行水道楽 〜まるで船に任せて自然とさとりに至るような、楽しい仏道をともに歩みましょう〜

顕示難行陸路苦 信楽易行水道楽 難行の陸路、苦しきことを顕示して、易行の水道、楽しきことを信楽せしむ。 自らのはからいで修行して仏のさとりを開く自力の道は、山や川を渡って目的地に到達する陸路経由の難しく苦しい道であること…

「正信念仏偈」

遊煩悩林現神通 入生死園示応化 〜「遊」自由自在に、遊ぶように、あらゆるいのちを導ける〜

遊煩悩林現神通 入生死園示応化 煩悩の林に遊んで神通を現じ、生死の園に入りて応化を示すといへり。 お浄土に生まれさせていただき、仏のいのちを賜ったならば、さらに迷いの世界に還らせていただき、あらゆる方々を救うことができる…